FC2ブログ
自宅でパン教室
手作りパン教室 「Dream Basket」
インフォメーション

パン教室「Dream Basket」

by :パン教室「Dream Basket」
■画像は、原則としてレッスン当日の作品ではありません。
■画像の内容が、実際のレッスンと異なる場合があります。
■文章・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

リンク

カレンダー

05 | 2004/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ検索

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

アクセス解析


2004年06月
単発教室(2) パンドショコラ&ポービリア
パンドショコラ

ポービリア


時計を見るなり仰天した。1時間以上も寝過ごしている!うわぁ~あぁ、よりによって久々の自宅教室の日に!!大慌てで洗濯機を回し、朝食と弁当を作る。「まだ間に合う、落ち着け~」と自分に言い聞かせるが、そんな時に限って無駄な動作が多く気持ちが空回りする。あうぅ・・・。

それでもギリギリで間に合ったのは、昨日のうちに粉類の計量を済ませておいたから。私のように焦るとパニくる人間は、出来るだけ準備しておくに限る!たとえ、そのために冷蔵庫がギューギュー詰めになろうともだ。慌てて計量したあげく、値を間違えたり入れ忘れたりしたら、後でフォローできないもんね。

さて、本日の単発講座は「パン・ド・ショコラ」と「ポービリア」の2品。生徒さんは、今回が三度目のお二方。それぞれ二人ずつお子さんを連れているので、合計6名の賑やかな一団である。乳幼児が4人といっても、台風並みに騒がしかった息子に比べれば”そよ風”のごとし。皆おりこうさんで可愛い~♪

まずは、前もって捏ねておいたパン・ド・ショコラのガス抜きから。ベンチタイムの間に、ポービリアの前処理(タピオカ粉の糊化)と生地作り。ポービリアの一次発酵の合間にパン・ド・ショコラの成型を行い、それを仕上げ発酵する間にチョコシート作りのデモンストレーションとポービリアの成型・・・と、ここまでは良かった。

順番からいくとパン・ド・ショコラを先に焼くことになるが、ポービリアは仕上げ発酵の時間が短いので、パン・ド・ショコラの焼成が終わる前に発酵完了してしまう。仕方がないので、ポービリアを常温で発酵させて時間を稼ぐことにした。ベタベタでイーストの少ない生地だから、たぶん大丈夫だろう。

もちろん私とて、重ならないよう段取りを考えてはいたのだが、自分1人で作るわけじゃないから、成り行きでズレこむことは避けられない。幸い、今回は問題なく焼きあがったけど、色んな場合を想定して、臨機応変に対応できなければいけないんだなぁ。難しい・・・。

生徒さん達にとっても、今回のパンは少し難しかったかもしれないが、とても気に入って下さったので何よりだ。小さい子が一緒だと、習い事に行くのも簡単ではない。着替えやお菓子、オモチャだけで大変な荷物である。だからこそ、うちに来た時は存分にリフレッシュして貰えるよう頑張らなければ~と思う。

スポンサーサイト