FC2ブログ
自宅でパン教室
手作りパン教室 「Dream Basket」
インフォメーション

パン教室「Dream Basket」

by :パン教室「Dream Basket」
■画像は、原則としてレッスン当日の作品ではありません。
■画像の内容が、実際のレッスンと異なる場合があります。
■文章・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

リンク

カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ検索

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

アクセス解析


2005年10月05日
単発教室(6) パンドショコラ&ポービリア
パンドショコラ

ポービリア


久しぶりに単発講座を開いた。本日のお題は「パン・ド・ショコラ」「ポービリア」の2品。先月お申し込み頂いたもので、参加者は本科パンⅠ受講中のCさん・Dさん・Eさんと3名のお子ちゃま達。今月から幼稚園の降園時刻が早くなったので、流れるように段取り良く授業を進めなければっ!!

まず最初は、タピオカ粉の前処理から。冷ましている間にチョコシート作りのデモを行い、続いてポービリアの生地作り。ポービリアの発酵中に、先に捏ねておいたパン・ド・ショコラをベンチタイムへ。なんとも目まぐるしくて申し訳ないが、必要な作業なので致し方ない。

ここで、お子ちゃま達はお弁当タイム。皆まだ小さいのに、ちゃんと一人で食べられるお利口さんだ!食べやすいようにママさん達が工夫しておられるのだろうが、それでもやっぱりエライと思う。うちの息子なんて、この年齢の頃は大変だったもん・・・。

後半は、ポービリアの分割・成型から。棒状に伸ばすだけだが、生地がベタつくのでちょっとしたコツが必要だ。その後、本日のメインイベント(?)であるパン・ド・ショコラの折り込み開始。失敗を恐れて不安げな生徒さん達を励ましながら、少しずつゆっくり伸ばしていった。

パン・ド・ショコラは、通常の成型で3個分。他に試食用として、24cmパウンド型で1個焼いた。伸ばしてからクルクル巻いて3等分し、切り口を上に向けて型に並べている。前回食パン型で焼いた時は、いかにも窮屈そうだったが、今回はスンナリ生地が納まった。これなら上手くいくかも?

パン・ド・ショコラの仕上げ発酵中に、ポービリアを焼成した。今回もバッチリ成功~☆パン・ド・ショコラも予定の時間通りに発酵し、生徒さん達の作品をガスオーブンで、試食用を電気オーブンで焼き上げた。その試食用は、真ん中だけ釜伸びが弱く凹形に。成型の時、寸法も重さも測ったんだけど・・・無念じゃ~(-_-;)

時間の関係で、試食用のパン・ド・ショコラを熱いうちに切らねばならなかったが、生徒さん達は喜んで食べて下さった。ポービリアのモチモチした食感も気に入って貰えたみたい。一人で作れるかな~と、みんな心配そうな様子だったが、とにかく1度作ってみて欲しいな。絶対に美味しいから!! 

スポンサーサイト