FC2ブログ
自宅でパン教室
手作りパン教室 「Dream Basket」
インフォメーション

パン教室「Dream Basket」

by :パン教室「Dream Basket」
■画像は、原則としてレッスン当日の作品ではありません。
■画像の内容が、実際のレッスンと異なる場合があります。
■文章・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

リンク

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブログ検索

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

アクセス解析


2007年02月
パンⅠー(5) 【Ver.7】
プルマン&コッペパン

N様

本日もお疲れさまでした。
今回は、先月お子様の急病で欠席された「プルマン&胚芽パン」を
受講していただき、晴れてパンコースⅠ修了となりました。
本当におめでとうございます!\(*^o^*)/

当教室では、お子様同伴の生徒様が珍しくありませんが
徒歩やお車の方が殆どで
N様のようにバスや電車でお越しになるのは
想像以上にご苦労の多いことでしょう。
並々ならぬ決意がなければ、出来るものではございません。
只今、インフルエンザや花粉症の季節ですので
くれぐれもお体に気をつけて・・・。

今回で、手ごね実習も最終回となりましたが、
余裕をもって胚芽パンを捏ね上げておられました。
ご自宅で練習なさっているそうで
しばらく見ない間にずいぶん上達なさいました。
これからも頑張ってくださいね♪

なお、今回はガスオーブンと電気オーブンを併用しましたが
後者の予熱が遅れて試食用のプルマンが角張ってしまい
大変申し訳ございませんでした。
あと5分早く予熱を始めていればと、いたく反省しております。
N様も電気オーブンをお使いだと伺っておりますので
予熱開始のタイミングについては、くれぐれもご注意下さいね。

疑問点がありましたら、いつでも遠慮なくお尋ね下さい。
来週もお待ちしています。
スポンサーサイト



パンⅡー(2) 【Ver.5】+【Ver.6】
フォカッチャ

パセリスコーン

N様、O様

本日もお疲れさまでした。
今回の「フォカッチャ・スコーン・さわやかビーンズスープ」は
パンⅡの中でも特に試食の充実したメニューですので
ランチとしても満足していただけたのではないでしょうか?

このメニューは、本来パンⅡの2回目に位置するので
5回目や6回目の難しいパンを習った後では
簡単すぎて拍子抜けなさったかもしれません。
確かに成型はシンプルですが、
生地作りや発酵のとり方など注意すべき点が多いので
今一度ご確認くださいませ。

今回は、お二人にとって
5回目にして最後の合同レッスンとなりました。
生徒様それぞれの細やかなお心づかいにより
毎回楽しくレッスンさせて頂きました。
生徒様にとりましても、視野が広がり良い刺激となりますので
今後も機会があれば宜しくお願いいたします。

疑問点があれば、いつでも気軽にお尋ね下さい。
次回も頑張りましょう♪


パンⅢー(4) 【Ver.3】+【Ver.4】
編みパン3種

調理パン2種

G様、H様、O様

本日もお疲れさまでした。
今回は、パンコースⅢに進級後、G様・H様にとっては3度目の
O様にとっては2度目のレッスンでございます。
G様・H様とO様とは、今日初めてお引き合わせしましたが
和やかな雰囲気の中でレッスンを始めることが出来ました。
H様がお連れになった坊ちゃまの元気で可愛らしいご様子が
一役買ったのかもしれません。

このところ揚げ物や折り込み生地など”大物”が続きましたが
ヘビーなパンばかりでは心身ともに負担ですので
今回は比較的身近な「編みパン&調理パン」を取り上げて
3種類の編みパンと2種類の調理パンを作りました。

小型パン、しかも(当教室にしては)人数が多いとなると
作業スペースの狭さが悩みのタネでございます。
ベンチタイム中の生地を寝かせたり、成型中に天板を並べたり
焼き上げたパンを置いておくための適当なスペースがあれば・・・。
折を見て検討したいと存じます。

今回のパンは、形の美しさを前提にしたものと言えましょう。
丸めて焼くだけでも美味しい生地ですが
ひと手間かけてやるだけで、価値がグーンと高まるようでございます。
容易に手に入る材料ばかりなので、是非ご自宅でもトライして下さいね。

疑問点がありましたら、いつでも気軽にお尋ね下さい。
来週もお待ちしています。

パンⅢー(5) 【Ver.4】
デニッシュペストリー

O様

本日もお疲れさまでした。
今回からパンコースⅢに突入いたしました。
しかも、初っ端から「デニッシュ・ペストリー」でございます!!

昨日クロワッサンを習ったばかりのO様に
いきなりデニッシュとは幾ら何でも無茶ではないか・・・?
そう思わなかったわけではございません。
しかし、今が最も作業しやすい時期であることや
前日の内容を忘れる前に復習することのメリットを考えて
あえてこのように決めさせていただきました。

その狙いは、見事に的を射たようでございます。
昨日より理解が増した分、作業がスムーズに進んでいることを
O様ご自身が実感なさっておられましたね。
打ち粉についても、最初は不安げな手つきでしたが
何度も練習するうちにコツを掴まれたとのこと。
ある意味では、それが今回最大の収穫と言えるかもしれません。

折り込み作業の他、フィリング作りやトッピングがあるので
昨日以上の長丁場になりましたが、6種類全て大成功で
本当に何よりでございました。

疑問点がありましたら、いつでも気軽にお尋ね下さい。
次回もどうぞ宜しくお願いします。


パンⅡー(6) 【Ver.5】+【Ver.6】
クロワッサン

fruits_icecream_20060722.jpg

N様、O様

本日もお疲れさまでした。
今回は、パンⅡ最難関の「クロワッサン」でございます。
折り込み作業の工程は、通常のパンとはかなり違うので
さぞかし当惑されたことでしょう。

けれど、御二人が力を合わせて頑張って下さったので
生地が破れたり油脂がはみ出る等の大きなトラブルも無く
スムーズに作業を進めることが出来ました。
焼き上がったクロワッサンは、色も形も美しく
試食用をカットした断面には綺麗な層が見えました。

仕上発酵中にデモをお見せした「フルーツアイス」も
皆様(とりわけお坊ちゃま)に喜んでいただけて何よりでした。
途中で、材料の一部をこぼすという失敗をしでかしましたが
なんとか美味しく出来上がって、ホッとしております♪
仕上げにミントの若葉を飾りたいところですが
なにぶん季節外れゆえ適当な葉が見つからず、残念でございました。

疑問点がありましたら、いつでも気軽にお尋ね下さい。
次回もどうぞ宜しくお願いします。

パンⅡー(5) 【Ver.5】+【Ver.6】
サバラン

ナッツロール

N様、O様

本日もお疲れさまでございます。
今回は、半月ぶりの合同レッスンで
「サバラン」「ナッツロール」の2品を取り上げました。
ナッツロールでは、初めてライ麦粉が登場し
サバランでは、ケーキさながらのデコレーションを楽しんで頂きました。
春一番が吹き荒れる生憎のお天気で
無事にお持ち帰り頂けたか気にかかるところでございます。

今回のレッスンは、直前に息子が発熱し、一時は開講が危ぶまれました。
幸い熱が下がり登校したので、無事に開講できましたが
試食が済んだ頃に学校から再度発熱の電話が入り
ゆっくり過ごして頂くことが出来ず、心残りでございます。
さらに、今週分のレッスン延期についても、まことに申し訳ございません。
色々とご心配いただき、本当にありがとうございました。

疑問点につきましては、いつでも気軽にお尋ね下さい。
また来週も宜しくお願いいたします。


パンⅡー(4) 【Ver.5】
ブリオッシュ&コルネ

O様

本日もお疲れさまでした。
今回の「ブリオッシュ」「コルネ」は、いかがでしたか?
どちらも見た目以上に難しいパンですが
リッチな生地の扱いを是非ともマスターして下さいませ。

O様が当教室に来られてから、はや一ヶ月が経とうとしています。
この間にパンⅠを修了し、パンⅡも半分が終わりました。
ご自宅でも復習に励んでおられ
その努力と熱意に、ただただ驚愕しております。
生徒様ご自身の強い意志がなければ
到底出来ないことでありましょう。

折り返し点にさしかかり、内容がドンドン複雑になる今が
O様にとって一番キビシイ時期かと思いますが
ここが踏ん張りどころでございます!
春休みまでのひと月余り、ともに驀進いたしましょう。

疑問点があれば、いつでも遠慮なくお尋ね下さい。
来週もお待ちしています。

パンⅡー(6) 【Ver.1】
クロワッサン

fruits_icecream_20060722.jpg

C様、D様、E様

本日はお疲れさまでした。
今年のレッスンは、寒いほど作りやすい「クロワッサン」から
始めさせていただきました。
折り込み生地を扱うため、いつもと工程がかなり違い
戸惑われたことと思いますが
皆様のチームワークで見事に乗り切って下さいましたね。
ほろほろサクサクの焼き立てのクロワッサンは
作業の後の充実感も加わって、格別の味でございましょう。

今回のレッスンで最も頭を痛めましたのは
実は、当教室の”広さ”についてでございます。
折り込み生地を扱う授業は、何度か経験済みですが
3名様の場合、生地も1単位では済みません。
生地を伸ばすスペースがあるか?
生地を冷蔵庫に入れられるかどうか?
結果的にはクリアできましたが、本当に危ないところでした。

皆様が当教室にお越しになってから、もうすぐ2年・・・。
当時まだ1歳代だったお嬢ちゃまが、この春ご入園とのこと。
最近ではお子様同士で仲良く遊び
お母様達も随分楽になられたご様子で
時が経つのは早いものだと、しみじみ感じるひと時でございました。

疑問点につきましては、いつでも遠慮なくお尋ね下さい。
次回もお待ちしています♪

パンⅡー(3) 【Ver.5】
メロンパン

イングリッシュマフィン

O様

本日もお疲れさまでございます。
今回の「メロンパン」「イングリッシュマフィン」は
菓子パンと食事パンという理想的な組み合わせでしたね。
どちらも美味しく焼き上がり、何よりでございました。

実習は、メロンパンのトッピング作りから始めましたが、
室温に出しておいたにもかかわらず油脂がなかなか緩まず
予想以上に時間が掛かってしまいました。
事前に確認しておくべきなのに、私としたことが迂闊でした。

それから、イングリッシュマフィンの焼き上がり時刻と
メロンパンの成型時間がちょうど重なるため
肝心な時にドタバタしてしまい、申し訳ありません。
メロンパンの成型に戸惑う生徒様は少なくありませんが
手粉を効果的に使って、作業性を高めてくださいね。

疑問点がありましたら、いつでも気軽にお尋ね下さい。
次回も頑張りましょう♪

パンⅠー(3) 【Ver.7】
イギリスパン・レーズンブレッド・甘食

N様

本日もお疲れさまでした。
今回は「レーズンブレッド」「イギリスパン」という2つの大型パンと
昔懐かしい「甘食」を作っていただきました。
仕上げ発酵に時間が掛かり、かなりお待たせしてしまいましたが
窯出し直後の”天使の囁き”を聞いて頂けたのは何よりでした。

食パン系の生地は、しっかりグルテンを作らなければボリュームが出ないので
私と交代で念入りに捏ねていただきましたが
手のひらにシットリ馴染む良い生地が捏ね上がりました♪
それなのに、試食のパンの一部に空洞が出来てしまい
まことに申し訳ありません。まだまだ修行が足りませぬ・・・。
甘食は、とても簡単に作れるので
ぜひご家庭でトライして頂きたいパンでございます。
今期より配合が一部変わり、少し軽めの仕上がりになっております。

まだ幼いお坊ちゃまを連れての通学は
私の想像以上に大変でございましょう。
当教室で過ごしていただく時間が、生徒様のみならずお子様にとっても
楽しいものでありますようにと願わずにはいられません。
くれぐれも無理をなさらないで下さいね。

疑問点につきましては、いつでも遠慮なくお尋ね下さい。
次回もお待ちしています(^o^)ノ
パンⅢー(5) 【Ver.3】
デニッシュペストリー


G様、H様

本日はお疲れさまでした。
今回の「デニッシュペストリー」は、
パン本科の中でも特に華やかなメニューの一つです。
1度に6種類もの成型を頭に入れるのは大変なことですが
焼き上げられたデニッシュは、どれも見事な出来栄えでございました♪
ご家族の皆様も大喜びなさったことでしょう。(*^O^*)

今日は、寒波による厳しい冷え込みで
折り込み作業には絶好のコンディションであったのに
こちらで用意した生地が酷くベタついて
生徒様に必要以上の苦労をおかけしてしまいました。
原因については幾つか心当たりがあるので、以後厳重に注意します。
本当に申しわけありませんでした。

お二人を体験レッスンにお迎えしたのは、去年の今頃でしたね!
この1年で確実に上達された生徒様達に比べ
あいかわらずドジで進歩のない私ですが
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

疑問点がありましたら、いつでも気軽にお尋ね下さい。
次回お目にかかる日を楽しみにしています。