FC2ブログ
自宅でパン教室
手作りパン教室 「Dream Basket」
インフォメーション

パン教室「Dream Basket」

by :パン教室「Dream Basket」
■画像は、原則としてレッスン当日の作品ではありません。
■画像の内容が、実際のレッスンと異なる場合があります。
■文章・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

リンク

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ検索

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

アクセス解析


2009年10月
パンⅡー(4) 【Ver.12】
ミニ・プルマン イギリスパン
さわやかビーンズスープ フルーツアイス

本日の受講者:Xさん
本日のお題:ミニプルマン、イギリスパン、さわやかビーンズスープ、フルーツアイス
本日の温度:25-12-5-29、25-12ー5-29

順調にレッスンを重ねてこられたXさんも、いよいよ今日からパンⅡへ。
ここでは、ベーカリーでよく見かける憧れのパンが続々登場する。
また、パン作りだけでなく、コスモ(FP)を積極的に使用して
その構造や生地作りの手順を理解していただく。

まず、コスモについての基本的な説明を行った後、イギリスパンの生地作り。
Xさんは、C社製のFPをお持ちで、パン捏ね用の蓋も購入されたとか。
FPを使った生地作りには、どうしても押さえておきたいコツがあり
それにはドンドン使って慣れることが1番の早道である。

その後、ミニプルマンの分割、ベンチ、成型と作業が続く。
プルマンは、仕上げ発酵の切り上げ時が難しい。
特に蓋を閉めた後は、勘だけが頼りとなる。
今回は思ったほど窯伸びせず、上面の角が綺麗に出なくて残念・・・。(-_-;)

イギリスパンの発酵の合間に、サブメニュー作り。
野菜中心の具沢山スープは、見た目も鮮やかで食欲をそそる。
フルーツアイスは、これもコスモを使った多様なメニューの一つ。
果物の組み合わせによって、色々な味を楽しめるのが魅力なので
来年の夏は、ぜひオリジナルアイスを!!

Xさん、今日はお疲れさまでした。
次回もどうぞお楽しみに~♪

スポンサーサイト



パンⅡー(2) 【Ver.11】
フォカッチャ&スコーン

本日の受講者: Uさん、王子様1名
本日のお題:フォカッチャ、スコーン
本日の温度:25-12-5-25

お子さんの急病でVさんが欠席されたため
今日のレッスンは、Uさん&王子様と私の3人で。

王子様は、相変わらず好奇心旺盛で活発だ!
先週この近辺の幼稚園や学校は
新型インフルエンザの流行で相次いで学級閉鎖になったから
お子さん達と自宅で過ごすのは大変だったろう。

まず、スーパーコスモ(FP)を使って、フォカッチャの生地捏ねを実習。
秋が深まり室温が下がってきたせいか、生地の温度がやや低め。
もっとボリュームの必要なパンでなくて良かった・・・。

発酵中に、今度はスコーンの生地作り。手間のかかるバターの切り込みが
コスモ(FP)を使うとアッという間に出来上がる。
Uさんは、スコーンを手ごね(手まぜ?)で作ったことがあるらしいので
コスモの便利さを、よりストレートに感じていただけたと思う。

Uさん、今日はお疲れさまでした。
次回は、Vさんとご一緒できると良いですね~☆

パンⅡー(5) 【Ver.9】
ブリオッシュ コルネ

本日の受講者:Wさん
本日のお題:ブリオッシュ、コルネ
本日の温度:25-12-5-32→25、25-12ー5-29

パン2のレッスンも、いよいよ終盤戦に突入。
今回のパンは、いずれも手ごわい配合で、成型も簡単ではない。
作業上のポイントを知っているかどうかで、結果が大きく違ってくる。
ある意味、習い甲斐のあるメニューと言えるだろう。

先発は、ブリオッシュ。バターが多いので油脂入れを特に丁寧に。
それから、茶色と白のチョコクリーム作り。
コルネ用のフィリングだが、今回からは2種類使う。
さらに、コルネの生地捏ね。からまりやすいので要注意!

成型は、いずれもバランス感覚が重要だ。
僅かのズレが発酵や焼成の過程で増幅し、変形につながる。
まったく作り手泣かせのパンだけど
多少不恰好でもチョコクリームと一緒に食べたら
思わず頬が緩んでしまう~~~(*^ー^*)

Wさん、今日も本当にお疲れさまでした。
次回もラストスパートで頑張りましょう!!

パンⅡー(1) 【Ver.9】
チョコチップロール バーンズパン

本日の受講者:Wさん
本日のお題:チョコチップロール、バーンズパン
本日の温度:26-12-5-32→29、26-12ー31-29

台風が近づいているせいか、朝から天候が不安定。
窓をあければヒンヤリするし、かといって閉め切ると暑い。
こんな日は、生地が少々ナーバスになるので要注意である。
早く秋らしい秋が来てほしいものだ。

今日お越しのWさんは、先月お休みされたので
夏休みを挟んで約2ヶ月半ぶりのレッスンとなる。
忘れていることもあるだろうから、コスモの使い方を再度説明。
今回の生地は、いずれも扱いやすく、リハビリにはピッタリだ。

チョコチップロールは、チョコとナッツを巻き込んだ菓子パンで
花びらを思わせるユニークな成型が印象的。
バーンズパンは、いわゆるハンバーガー用の小型パンで
シンプルな配合がフィリングの持ち味を引き立てている。

最後に、コスモを使ってバーンズパンに挟むパティ作り。
この手の作業はフードプロセッサーの最も得意とするところ。
最近コスモを購入されたWさんは、さっそくトライしようと意欲満々!
どんどん作って、お子さんに食べさせてあげて下さいね~☆