FC2ブログ
自宅でパン教室
手作りパン教室 「Dream Basket」
インフォメーション

パン教室「Dream Basket」

by :パン教室「Dream Basket」
■画像は、原則としてレッスン当日の作品ではありません。
■画像の内容が、実際のレッスンと異なる場合があります。
■文章・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

リンク

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

アクセス解析

一日体験教室(17) ベネチアーノ2種
ベネチアーノ(2種)

今年3度目の一日体験講座を開いた。お題は例によって「ベネチアーノ」である。本日の参加者Hさんは、下のお子さんを御実家に預けて習いに来て下さった。昔、何度かパンを習いに行かれたそうだが、お子さんの出産で中断して以来すっかりご無沙汰ということである。

いつものように、到着早々さっそく手ごねをスタート。昨日とは一転して、非常に風が強く寒い。暖房して室温22~23度まで上がったが、湿度が50%を割っている。加湿してこれだから、かなり乾燥している。生地が伸びにくいので、途中で水を4~5回足した。

パン作りは数年ぶりというHさんだが、生地の扱い方を見ると、全く初心者の方とはやはり違う。長いブランクがあっても、パン作りに共通の基本的な動作は、意外と忘れないのかも?捏ね上げ温度は27度、今日の条件を考えれば上出来だろう。

一次発酵は45分で終了(生地温は29度まで上昇)。ガス抜き・分割・成型と、作業は順調に進んだ。体験講座は生地が1種類なので、手捏ねさえ上手くいけば、あとはノンビリしたものだ。レシピの説明や入会のご案内を一通り済ませると、世間話に花が咲いた。Hさんの上のお子さんが、先週のGさんのお子さんと同じ幼稚園だと判明。ひゃ~、世間は狭い!!

今回も2種類のベネチアーノが無事に焼きあがり、生徒さんに喜んでいただけて何よりであった。ベネチアーノのレッスンを数えてみたら、単発も含めて今日でちょうど10回目。「もぅ10回も!」という気持ちと「まだ10回?」という気持ちが半分半分。慣れてくると、気が緩んで失敗すると言うから、気をつけなくては・・・。