FC2ブログ
自宅でパン教室
手作りパン教室 「Dream Basket」
インフォメーション

パン教室「Dream Basket」

by :パン教室「Dream Basket」
■画像は、原則としてレッスン当日の作品ではありません。
■画像の内容が、実際のレッスンと異なる場合があります。
■文章・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

リンク

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

アクセス解析

パンⅡー(3) 【Ver.2】
メロンパン

イングリッシュマフィン

4月から2ヶ月連続で単発講座に来られた大阪のMさんが、なんと本科パンⅡに御入会!(パンⅠは他の教室で修了済)某大手教室で講師資格を取られ、他にも数多の料理教室で勉強しておられる方なので、遠路はるばる通って頂くほどの価値が当教室にあるのかどうか・・・(汗)せめて、大手には無いアットホームな雰囲気を存分に楽しんでいただこう~☆

さて、本日のお題は「イングリッシュマフィン」「メロンパン」の2品である。先日、別のクラスで同じレッスンをした時は、予想以上に室温が高かった上、段取りも悪かったので、生徒さんの危機に上手く対処できなかった。だから、今日は必ず成功させたい!!

室温24度・湿度70%の環境で、先発生地はイングリッシュマフィン。捏ね上げ温度は30℃である。生徒さんがお見えになってから、メロンパンの生地作り。こちらは、捏ね上げ温度29.5℃。早めに来て下さったので、イングリッシュマフィンの分割までに15分近く時間があり、先にメロンパンのトッピング(クッキー生地)を作っておくことが出来た。

イングリッシュマフィンは、時間より早めに仕上げ発酵が終わった。焼成開始とともに、メロンパン成型のデモである。前回と違うのは、立て続けに3個やって見せたこと。メロンパンのようなスピード重視の成型だと、1個では細かい点を見逃してしまうかもしれない。あくまでも個数に余裕があればの話だが・・・。

生徒さんは、メロンパンだけでも5~6回(もっとかも?)習っているそうで、たどたどしい私の説明にもかかわらず、とても見事な作品を作り上げた。スゴイ!初めてなのにバッチリ!!様々な作り方をご存知なので、きっと頭も手先も柔軟なんだろうな。いずれも硬い私には、まったく羨ましい限り・・・。

焼きあがった2種類のパンは、どちらも大成功!!今日の生徒さんなら当然だけど、やっぱり嬉しい~♪試食中は、他の料理教室の珍しいエピソードなど様々な話を伺うことが出来た。違う点が色々あるので、なかなか興味深い。Mさん、これからもどうぞ宜しく。m(__)m

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:イングリッシュマフィン、メロンパン